永遠
まったりと更新していきます。  主にアニメ、漫画、ゲームになるかと思われます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すいへーりーべー
ぼくのおふね なーまぐある しっぷすくらーくか

まぁみなさんご存知の

化学のあれですね((

周期表のあれです

すいへーゎ水兵さんの水兵

リーベゎドイツ語で愛しているという意味らしいです

僕のお船

ここまでまとめると

水兵さんは自分のお船を愛しています。

さてここからが問題

なーまぐあるしっぷすくらーくか

↑これなんでしょうwwww

コメントまってます(((

さてさて

最近発売されたCDの神曲を紹介しましょう


http://jp.youtube.com/watch?v=GgoCt6aneDo


クラナドのOPで 時を刻む唄


です

アニソンかよ・・・とか思う人は聞いてください

泣けます…

歌詞も載せときますね


時を刻む唄  さいごのネジを巻く音がとてもいいです((


落ちていく砂時計ばかり見てるよ

逆さまにすれば ほら また始まるよ

刻んだだけ 進む時間に いつか僕も入れるかな?

君だけが過ぎ去った 坂の途中は

暖かな陽だまりがいくつもできてた

僕一人が ここで優しい 暖かさを思い返してる

君だけを 君だけを

好きでいたよ

風で目がにじんで 遠くなるよ

いつまでも覚えてる 何もかも変わっても

ひとつだけ ひとつだけ ありふれたものだけど

見せてやる 輝きに 満ちたその ひとつだけ

いつまでも いつまでも 守ってゆく



肌寒い日が続く もう春なのに

目覚まし時計より早く起きた朝

3人分の朝ごはんを 作る君が そこに立っている

君だけが 君だけが

そばにいないよ

昨日まで すぐそばで 僕を見てたよ



君だけを 君だけを

好きでいたよ

君だけと 君だけと

唄う唄だよ

僕たちの 僕たちの

刻んだ時だよ

片方だけ続くなんて 僕は嫌だよ

いつまでも覚えてる この町が変わっても

どれだけの 悲しみと 出会うことになっても

見せてやる 本当は強かった時のこと

さあ行くよ 歩き出す坂の道を
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。