永遠
まったりと更新していきます。  主にアニメ、漫画、ゲームになるかと思われます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
告白~THE EYES OF MAN~
ゆっくりと暮れていく放課後の教室で

夕暮れ色に染まった君が

とてもかわいく見えて

思わず息を呑んだ

彼女も黙って下を向いたまま

少しの時間が流れた

そうだ…一緒に帰ろうか

そ、そうだね

あわててこちらを振り向いた彼女の顔は

さらにかわいく見えて

思わず後ろをむいた

ほら早く帰るぞ

ま、待ってよ!

赤くなった顔を見られないように

さっさと教室から出て行った

久しぶりに一緒に帰るね

そうだな小学校以来だっけ

いつも通りの帰り道

何気ない会話すらも

続かなくて

何やってんだ…

会話もできない自分が

いやになって

悔しくって

小学校の頃からだよな…

彼女のことを好きになって

追いかけて

追いつかなくて

なんて空を仰いだ

それじゃここで

うん…バイバイ

情けないな…

そう思って

家に向かおうとした時

ちょっと待って

後ろからふいに聞こえた声に

なんだよ

ぶしつけに答えて

少しうつむいて目を潤ませている彼女が

愛おしくて

また…明日…ね

ん?あぁじゃあな

愛おしくて

でも何も言えなくて

イライラして…

何やってんだ俺は

雲ひとつない空を

ただ見つめて

ぶつけようのない怒りと

情けなさを抱えて

家を目指した

次の日の放課後

彼女に呼ばれて

今度こそ

何度目かの決心を胸に

教室に入った

昨日にも増して

朱に染まった教室で

彼女は待っていた

どうしたんだ

あのね

言い出したいのに

切り出せない

張り詰めた空気の中

どうしたんだよ

またこの態度か…

つくづく嫌になる自分が

腹立たしくて

頭を掻いて眼をそらした

大好きです

え―――?

今なんて

そんな確認がいらないくらい

声は大きく

まっすぐに

届いた

はぁ…ほんとうに情けないな…

眼をつぶって

下を向いた彼女を

ぎゅっと抱きしめた

ありがとう

俺も大好きだ

朱い太陽が

二人の口付けをそっと隠した

二人で歩いて帰る道

昨日とは違う同じ道

握った手を絶対に放さない

そう誓って

ゆっくりと歩いた














どーも

ジハードですたい

更新すってずーっといっちょったけんど

まーた更新期間あいてほんとーにもーしわけなかですたい

すったらこと言っても

風邪ばひいたり

バイトいそがしかったので

ほんとうにごめんなさいござる。

まぁ

風邪っつってもインフルですけど

(☝ ՞ਊ ՞)☝ういーwwwwwwwwww

さて

さようなり。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。