永遠
まったりと更新していきます。  主にアニメ、漫画、ゲームになるかと思われます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星の降る丘で
暑さの残る夏の夜

彼の一言で私たちは歩いていた

暗い森の中を

みんなでわいわい

話しながら

はしゃぎながら

笑いながら

暗い闇夜に

見えない何かに

飲み込まれてしまわないように

ばっ

と視界が開けた

風の吹き通る広い丘

駆け上がって

空を見上げた

そこには

黒いキャンパスに散りばめられた

数え切れない光の粒が

今にも振り出しそうに

輝いていた

その満天の星を見上げながら

私たちは座って話した

嬉しそうに話す

隣の彼を

あふれる気持ちを必死で抑えて

見つめていた

言えなかった

私の想いを

伝えれなかった

この気持ちを

胸に残したまま

私は立っていた

遠い夏の思い出の

丘の上に

…ばかだなぁ

頬を涙が伝った

でも

顔は

心は笑っていた

あの時と同じように

彼女の瞳には

彼女の腕をひいて

夜空の星を指差す

遠い思い出の彼が

笑顔で立っていた








更新が遅いって?

知らん!(((

まあ

じゃあね。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
更新mーd?(
2010/05/14(金) 07:58:51 | URL | byかじちゃん (#i1jUUG.6) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。