永遠
まったりと更新していきます。  主にアニメ、漫画、ゲームになるかと思われます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三国志大戦
最近PCだけでなく

アーケードでも人気の

オンラインゲームというジャンル

その中でもオススメを紹介。

三国志大戦。

このゲームのルールを簡単に言うと

相手の城を落とせば勝ち

このゲームゎICが内蔵されたカードでやるもので

すばやい状況判断と

的確な対処、戦略が必要になる

カードゎ軍師カードと武将カードにわけられ

軍師一人

武将ゎコストというものが決められていて

1~3まであるコストをうまく組み合わせて

8になるようにする

つまり

コスト3が2枚とコスト2が1枚という3枚のデッキや

コスト1が8枚というデッキも作れる

ただし

コスト1ゎ武力と知力が低く

数字が大きくなると武力や知力も大きくなる

武力ゎ攻撃力のようなもので

3と8なら8のほうが強くなってくる

ただし武力が高い武将ゎ

知力が低いことも多いので

計略による攻撃にとても弱い

まぁ文字並べてもわからないから

見てもらおう



このはやてさんゎ

現在日本で1番強いプレーヤーです(

開戦後すぐ伏兵が発動

これゎ相手のプレーヤーからゎ

どこにいるのか見えていません

そして知力が低いほど大ダメージを与えます

敗退してもすぐに自分の城まで持ってくると

数秒後に復活して出陣できるようになります

また、自分の武将の兵力が減った場合も

城にもどすことで回復します

左したの赤い玉のゲージゎ

それぞれの武将が持ってる計略を行うもので

それぞれの計略によって

使う玉の数が異なります

強力なものほど多くの玉を消費します

計略には

舞踊といって自分の味方を断続的に強化するもの

一時的に強化するもの

自分自身を一時的に強化するもの

仲間を召喚するもの

落雷や洪水や火計によって大きなダメージを与えるもの

相手の妨害をするもの

兵力を回復するものなどがあります

軍師カードゎそれぞれ最初に設置しておくもので

右下の緑のゲージが溜まれば溜まるほど

奥義が強力になったり

奥義の効果時間が延びたりします

軍師の奥義ゎ1試合に1回しか使えないので

よく考えて使う事が重要

そして攻城ですが

相手の陣地の城まで到着すると

攻城準備に入ります

そして画面上にある相手の緑のゲージをなくせば

勝利となります

ただ落城による勝利はほとんどなく

どちらが優勢かによって勝敗が決まります




武将には6種類があり

騎馬兵:移動速度が速い 攻城力が若干弱い 槍兵に弱い

槍兵:移動速度が遅い 攻撃力と攻城力が高くリーチがあり弓兵に弱い

弓兵:遠距離攻撃が可能 攻城力普通 移動速度普通 騎馬に弱い

歩兵:すべてにバランスがとれており弱点もないが長所もない

象兵:歩兵と能力はかわらないが、一定時間走ると相手を吹き飛ばせる

攻城兵:移動速度がもっとも遅く攻撃力も最も低いが、攻城力が桁はずれ

の6種があり

どれか1つにかたよっても負けてしまう

バランスよくどの武将をどのように使うかが勝利のカギになる





読むのだるいだろうから

こんなのやってるのかー

くらいで動画みといて(




これ象さんいる。



これ解説つき

日本で1位と2位の人たちが戦ってる((












あぁそうだ

仮免試験合格したよ。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。